コース解説 Course

※コースマップの各ホールをクリックして頂くと、攻略と解説がご覧頂けます。

開場 面積 ホール数 パー数 コースレート ヤーデージ
1977年10月 1,020,000㎡ 18H 72 Back 70.2
Regular 69.5
Back 6,612
Regular 6,308
HOLE 1 HOLE 2 HOLE 3 HOLE 4 HOLE 5 HOLE 6
Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR
Back 394 4 188 3 375 4 401 4 494 5 443 4
Regular 377 4 145 3 366 4 390 4 488 5 427 4
Ladies 265 4 128 3 315 4 371 4 401 5 385 4
HOLE 7 HOLE 8 HOLE 9 HOLE 10 HOLE 11 HOLE 12
Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR
Back 560 5 165 3 340 4 400 4 132 3 422 4
Regular 548 5 153 3 326 4 386 4 120 3 380 4
Ladies 500 5 140 3 286 4 312 4 120 3 340 4
ドラコン推奨ホール ニアピン推奨ホール ニアピン推奨ホール
HOLE 13 HOLE 14 HOLE 15 HOLE 16 HOLE 17 HOLE 18
Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR Yards PAR
Back 515 5 420 4 127 3 395 4 496 5 345 4
Regular 500 5 410 4 120 3 370 4 475 5 327 4
Ladies 340 5 340 4 120 3 336 4 398 5 283 4
ドラコン推奨ホール
HOLE YARDS PAR
Back Regular Ladies
1 394 377 265 4
2 188 145 128 3
3 375 366 315 4
4 401 390 371 4
5 494 488 401 5
6 443 427 385 4
7
ドラコン推奨ホール
560 548 500 5
8
ニアピン推奨ホール
165 153 140 3
9 340 326 286 4
HOLE YARDS PAR
Back Regular Ladies
10 400 386 312 4
11
ニアピン推奨ホール
132 120 120 3
12 422 380 340 4
13
ドラコン推奨ホール
515 500 340 4
14 420 410 340 4
15 127 120 120 3
16 395 370 336 4
17 496 475 398 5
18 345 327 283 4

フェアウェイが大きくうねり微妙なカーブを描きだし、ティーショットの落としどころによってはセカンドショットの難易度が大きく変わります。さらに絶妙に配された池や打ち上げ・打ち下ろしが組み合わされ、多彩なショットを要求されるコースでもあります。

自然と調和した造形美と豊かな戦略性のコンビネーションは何度ラウンドしても飽きることのないふところの広さを感じさせます。

アウトコースは富士山の眺望が良く、適度なアップダウンと飽きさせないホールレイアウトです。インは風景美を最大限に活かすよう、自然の地形を利用したホールが続きます。

●コースマナーについて

・芝が傷みますのでグリーン上にミニスタンドキャディーバックを置かないようご協力をお願い致します。
・グリーンの上で飛んだり、跳ねたり、駆けたり、スパイクを引きずって歩くことは絶対止めてください。
・グリーンのディポット直しにご協力をお願い致します。
・パットする人のライン上に立たないでください。
・サブグリーン上でのショットは絶対にやめてください。
・バンカーは、足跡をレーキでならし、入ったところから出るようにしてください。
・バンカーに入る場合は、ボールに近い土手の低い所から入り、同じ場所から出てください。
・ショットの際、芝を削ってしまった場合は、削った個所に目砂をしてください。

オンライン予約 プレイ料金と料金カレンダー