ブログ Blog

スポーツの秋・紅葉の秋、両方楽しめる山梨のゴルフ場「敷島カントリー倶楽部」!

2018.09.04

夏の暑さも徐々に収まり始め、朝晩はすっかり秋の気候に変わってきました。標高950mの高原に位置する山梨県のゴルフ場「敷島カントリー倶楽部」は朝は肌寒いくらい涼しく、昼でも甲府盆地に比べると快適に過ごせるので、秋はゴルフをするのにピッタリの季節です。秋といえばスポーツの秋ということで「敷島カントリー倶楽部」でプレーしてはいかがでしょうか。また、10月下旬頃には、コース内の木々が赤や黄色に染まり、紅葉も鑑賞できます。そこで今回はちょっと早い紅葉した「敷島カントリー倶楽部」のコースを紹介します。

「敷島カントリー倶楽部」紅葉ギャラリー!

打ち下ろしホールの4番ホールでは、富士山と紅葉の共演を楽しむことができます。真っ赤に染まったモミジを見ながら富士山に向かってティーショットが打てるので、とても気持ちがいいですね!

途中のカート道やグリーン回りにも紅葉した木々があり、ゴルフをしながら紅葉を鑑賞できるのでとても優雅ですね。

「敷島カントリー倶楽部」といったら名物の16番ホールですが、こちらのホールの景色も格別です!ナイスショットできそうな開放感のあるホールですね!

こちらでもグリーン回り、カート道に紅葉した木々が立っています。是非ティーショットでボールを遠くまで飛ばしてカートでゆっくりと移動してみたいですね。

その他、クラブハウス回りや、パター練習場の木々も赤く紅葉します。この秋「敷島カントリー倶楽部」でプレーを予定している方は、紅葉にも注目してラウンドしてみてはいかがでしょうか。

最新記事一覧
オンライン予約 プレイ料金と料金カレンダー